1〜20件を表示中(全14件中)

  • 保育園看護師の業務内容 保育園で看護師が働くのは保健室での手当だけかな?と想像する人が多いですが、実際は「子供の健康管理」と「事務業務」・「保育補助」の3大業務があります。 1. 子供の健康管理 検温・バイタルチェック 子供が登園したら、保育室にて検温を行います。子供は大人に比べて体温調節がうまくできないため、体調を崩しやすいです。そのため、元気そうに見えても熱がある場合がある [...続きを読む]
  • senmonkangoshi-2

    専門看護師の役割と働き方 専門看護師の役割は、日本看護協会が発表した「実践・相談・調整・倫理調整・教育・研究」の6つの役割があります。 実践 日本看護協会によると「個人、家族及び集団に対して卓越した看護を実践する」と定義づけられています。これを噛み砕いて説明すると、「患者とその家族とのコミュニケーションを通じて、彼ら抱える病気に対する漠然とした不安の原因が何であるのか判断し、そ [...続きを読む]
  • part-kangoshi

    パート看護師の勤務時間 パート看護師は、「1週間の労働時間が40時間未満の短時間で働く看護師」と定められています。そのため、勤務時間は週40時間以内の範囲で自由に決めることが可能です。 常勤看護師であれば通常、2交代制や3交代制といった固定シフトでの勤務となるため子供の学校への送り迎えなどの調節が難しい傾向にあります。 また、総合病院での勤務の場合夜勤業務が月に何度か設けられて [...続きを読む]
  • kangoshi-intervew

    Sさんの看護師就職遍歴 Q. これまでの看護師経歴について教えてください ーまず大学卒業後、大学病院の泌尿器科とリハビリ科の病棟に入職しました。3年後結婚を機に退職して別の総合病院に入職し、5年後訪問看護施設に入職しました。そして、妊娠・出産を機に一般企業の保健師として働きました。 その後2.3年経ち、子供が保育所に通い出したのをきっかけに、保健師を退職し、幼稚園の看護師として [...続きを読む]
  • 看護師の経歴 就職先を選ぶ基準はライフステージで変化 〜独身・新卒時代〜 〜結婚・引っ越し〜 〜妊娠・出産〜 総合病院・老人ホーム・クリニックのメリット、デメリット メリット デメリット 総合病院 教育制度◎/ 成長環境 夜勤 老人ホーム 責任感が少ない 介護職を伴う クリニック 裁量権が大きい 特になし 総合病院のメリット・デメリット 転職活動で役に立った情報収集方法 Q. [...続きを読む]
  • 1. 看護師資格の取り方 看護師になるためには「看護師国家試験」に合格する必要があります。 そして、看護師国家試験の受験資格を得るには、大きく2つのルートがあります。 ①中学校を卒業後、看護学科のある高等学校に入学し、入学時から5年間の看護師育成のための教育を受ける。 ②高校を卒業後、厚生労働大臣の指定する専門学校(3年)、短期大学(3年)、大学(4年)などで看護師育成のための [...続きを読む]
  • 訪問看護師とは つまり、訪問介護は一般的に病院で行われている看護とは違い、在宅で療養する方を対象に看護師が自宅や老人ホームなどの施設に訪問して看護行為を行うことを指します。 利用者によっては、訪問看護に加えて理学療法士や作業療法士、言語聴覚士などのリハビリ専門のスタッフも導入している方もいます。 そのため、主治医を含めた多職種間の連携が必要な分野でもあります。 訪問看護を行なっ [...続きを読む]
  • couseling

    産業看護師とは 産業看護師とは、「事業者が労働者と協力して、産業保健の目的を自主的に達成できるように、事業者、労働者の双方に対して、看護の理念に基づいて、組織的に行う、個人・集団・組織への健康支援活動」のことを指します。 (引用;日本産業衛生学会 産業看護部会「産業看護師の定義」) 厚生労働省の調査では、看護師全体の年収は約482万円であることから、産業看護師は平均よりも高い年 [...続きを読む]
  • 履歴書作成の注意点 履歴書の作成方法は、手書き・パソコンで作成のどちらでも問題ありません。 それぞれにメリット・デメリットがありますので、自分が得意な方法で作成しましょう。 共通のポイント ①西暦・和暦を混在させない 履歴書に記入するのは、西暦でも和暦でも問題ありませんが、どちらかに統一するようにしましょう。 和暦で書くように印刷されている履歴書を使用する際には、その他の欄も和 [...続きを読む]
  • 病院見学とは何か? 病院見学は、就職前に実際の現場の様子を見学・短期間に看護の体験ができる機会のことをいいます。 施設によっては、病院見学とインターンシップ(看護体験)を同時に行っているところもあります。 病院見学のメリット ・求人の募集要項や資料だけではわからない、現場の様子や働くイメージが沸く ・病院内の設備や多職種との連携の状況がわかる ・働く人や環境など、職場の雰囲気を [...続きを読む]

1〜20件を表示中(全14件中)

ページTOPへ戻る